もう待ちきれない 春の大型アオリイカ狙い 私の好きな釣場5選(島根県浜田市)その2 | MKフリースタイルチャンネル

★当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

もう待ちきれない 春の大型アオリイカ狙い 私の好きな釣場5選(島根県浜田市)その2

前回の『島根県浜田市の好きな釣場5選 その1』に続きまして、今回は、その2をご紹介します(^^)

私が春アオリ釣行に通っていた頃から、漁港回りにアングラーが多くて、釣り座を確保できないとか、釣果が得られないなどの理由から、アングラー達も段々と地磯とかに流れ始めておりました。

ですが、そこは敢えて、安全な漁港回りで、潮を読んで、釣果を上げていきたいと思いますので、今回も好きな漁港をご紹介したいと思います(^^)

今回も5箇所は、その1の5箇所よりも通った回数は多いですし、大型アオリイカも釣り上げることができているポイントです(^^)

ダイワ(DAIWA)
¥34,800 (2024/02/26 19:55時点 | Amazon調べ)
ダイワ(DAIWA)
¥28,900 (2024/02/25 19:38時点 | Amazon調べ)

大好きな『円通波止』です!

上の常夜灯2本の間が1番人気ポイント

ここは足場が良くて、綺麗な波止(^^)でファミリーにも人気の釣場です。

冬には投げ釣りで、40cmオーバーの大型カレイが釣れる有名ポイントです。

個人的には、上図の赤い矢印のポイントで、春にキロオーバーのアオリイカを釣り上げた場所です。

春アオリを最後に釣った場所でもあります(^^)

その時は雨上がりの夜中の0時半位でした。釣り上げたアオリイカは、1.4kでしたが、約3kのアオリイカが付いてきたんです(^^)

その日は一人での釣行でしたので、側で釣っていた兄ちゃんに声をかけたんです。

そしたら、その兄ちゃんは何を思ったのか、竿を置いて走ってきたんです^^;

ダメダメ、竿持ってこんとって言うと、急いで竿を取りに行って、残念なことにその間に3kのアオリイカはいなくなってしまいました^^;

上の写真の4枚目の場所で、コウイカが短時間に8杯釣れたこともありました(^^)

しかも全てデカかった^^; 中にはキロアップもいましたね(^^)

まー色んなことがありましたね(^^)

とにかく、私にとっては大好きな場所です。

ここは、常夜灯がありますので、夜もいいですし、朝マズメの一瞬に勝負をかけられる場所でもあります(^^)

有名ポイント『大島波止』です!

車横付けできます

ここは上図の様に、車横付けできます(^^)

昔はフェンスで入ることができませんでしたが、今は入れます。

昔から、アオリイカを始め、ヤリイカもよく釣れる場所で、有名なイカの釣場でした(^^)

今は、様々な魚種を狙える大人気の釣場になってます(^^)

この波止は昔から、春のアオリイカのポイントで有名でしたし、私は釣り上げたことはありませんが、何度も大型アオリイカの姿は見たことがあります。

ズバリ狙い目は夜だと思います(^^)

『津摩港』です!

ここは、北側を山に囲まれた地形になっているので、北北西から東の風までならほぼ防いでくれる冬とかの釣り場探しの時には大変重宝する釣り場です(^^)

特に、外波止周辺の海底は岩礁帯で海藻、アマモ等がよく茂っていて、春のアオリイカの人気の釣場でした(^^)

通っていた頃は、大型のアオリイカを何十回と目にしてきました(^^)

しかし、とうとう恐れていたことが起こってしまいました(-。-;

上図のピンクで書いた外波止部分、そうメインのポイントです(-。-; 立ち入り禁止になってしまいました

もう、涙が出てしまいました(-。-;

また一つ、大好きな釣場がなくなった(-。-;

更に、波止の付け根は、駐車禁止になってます

ほんとうに、悔しい、哀しい(-。-;

そんなに大きな港ではないので、アングラーが大勢集まって、マナー、ルールを守らなければ、こうなってしまうんだと思う(-。-;

ほんとうに悔しい(-。-;

『福浦港』です!

ここは、新しい東波止と桟橋で渡れる外波止の2つの防波堤があります。

東波止と外波止の間の構内にも、しっかりとアマモが生い茂り、構内、外波止から外海への方向でも、大型アオリイカが狙えます(^^)

外波止の付け根は、満潮時は膝まで浸かってしまいますので、注意が必要です。

ここも大きな漁港ではないので、たくさんのアングラーがいると、中々やりたいポイントでできないことが多々あります^^;

思い出深い『須津港』です!

ここは、今回ご紹介する中では1番大きな漁港です(^^)

沖波止以外で、3つの波止があります。

上図の下側の中波止では、中アジが釣れ、群れに当たると軽く、2桁以上になります(^^)

春のアオリイカは、1番長い外波止と北波止になります。

私も朝マズメに、北波止と外波止との間で、軽くキロをオーバーする個体を何度も釣り上げています(^^)

ここは、朝、夕のマズメ時に腰を据えてできるポイントです(^^)

人気なのは、外波止の先端の常夜灯回りで、外向きは非常に潮通しがいいので、釣果が望めます。

私は構内で、何度か、キロオーバーを釣り上げたことがあります(^^)

いずれも、朝マズメでした(^^)

私の友人が夜に釣ったこともありますが、朝マズメの方が釣果が大きかったと思います。

それから、注意することがあります。

テトラに降りて釣りをするには、しっかりとしたシューズ(滑り止めの付いた)と落水時のための防護服(フローティングベスト等)を身につけましょう!

もう一度、釣りを愛する全ての人達に!

前回のブログの最後にも話をさせて頂きました。

釣り禁止、駐車禁止となった釣場が、今回ご紹介しました『津摩港』のことです。

ほんとうに私の好きな釣場だったので、哀しいです。

全国でもこの様な問題、『釣り禁止場所がどんどん増えている』、深刻な問題です

釣り人は増えるが、釣場は減っている。この先、大丈夫なのか?

私はよく考えてしまいます。

私もある程度、年齢を重ねてきてますので、釣りをできる時間も限られてきていますが、今の子供たちに何とか、全国の素晴らしい釣場を残してあげたいと思います。

全国の釣りを愛するアングラーのみなさん、力を合わせて、釣場を守っていきましょう。

一人一人でできることをこつこつ、やっていきましょう(^^)

とりあえず、私は釣場のゴミをなくしたいです。自分が行った釣場で、ゴミを拾います。

みなさんも何かを始めてみませんか。共に始めましょう(^^)

いつでもどこでも手軽に情報収集できる釣動画サービスを紹介します!

普段の生活の中で家にいるときや釣りの最中、または仕事の休憩時間など、ちょっとした時間があるときに見ているのが【釣りビジョンVOD】です。

釣りビジョンVOD】は、ほんとうに凄いんです。国内最大級の釣り動画が配信されていて、24時間365日釣り動画見放題なんです!

釣り動画の作品数は、6000本以上で毎月100本の新作が追加されています。

良く見ている動画は、エギング動画、アジング動画、そして投げ釣り動画です。

家でまったりくつろいでるときはパソコンで視聴し、外出先でのすきま時間ではスマホで簡単に見ることができます。

これから釣りを始めたい初心者の方、エギングやアジングをやっていて釣果に悩んでいる方、とても参考になりますので、ぜひ見てほしいです!!

現在、【釣りビジョンVOD】は初回14日間無料お試し中です。ますは14日間自分好みの動画を見まくって(^^)楽しんでください。


上に戻る