エブリィワゴンのボディのへたりをリフレッシュ! | MKフリースタイルチャンネル

エブリィワゴンのボディのへたりをリフレッシュ!

我がエブリィも、昨年(2020年)11月半ばに、4回目の車検を受けました(^^)

走行距離も、現在、19万キロを超えてしまいました^^;

最近、特に走っている時、カーブとかで横Gがかかった時などに、ボディのねじれとかを感じることが大きくなってきました。

このブログでも、エブリィを題材で何度か取り上げていますが、防音、防振、あとは、ボディのよじれとか、そういった音に対して、気になることが多いんです。

そこで、今回は、それらの原因と思われる箇所を3つ、部品の新品交換をして、そして、実走してみて、その違いをお伝えしたいと思います(^^)

今回、ある程度、横振れ、ねじれなどが改善されましたら、次のステップに進みたいと思います。

今回の交換箇所はまず、フロントショックのアッパーマウントのブッシュ(過去に2回交換)を再度交換して、ショックの突き上げを軽減させて、まずは乗り心地を良くすること。

2つ目に、フロントのスタビライザーブッシュ(過去に1回交換)を交換して、横振れを軽減させること

3つ目に、ここは初めての交換になりますが、フロントのショックとスタビライザーを繋ぐ、スタビリンクを新品にすることです。

今回の3つの部品の交換後に、次は何をしたらいいのかが、自ずとわかると思います(^ ^)

フロントショックのアッパーマウントのブッシュ交換です

17のボルトとナット

ショックアブソーバーは、上記の17のボルト(2箇所)と車の室内の14のボルト(2箇所)とスタビリンクとブレーキホースを止めてある部分を外すと取り外すことができます。

14のナット
14のナット(中に六角)
14のナットと裏にピンがあります

14のボルトと裏側にピンが付いてます。

ショックアブソーバーを外すと、スプリングコンプレッサーを使って、アッパーマウントを外します。

全高で約5mm縮んで、ゴムも硬化してます。

あとは、外した手順の逆で取り付けて終わりです(^^)

ブッシュの金額は、610円で2つ必要です。

フロントスタビライザーのブッシュ交換です!

左が新品
左が新品

今回の交換の中で、スタビブッシュが1番大変かもしれません。

スタビブッシュは、左右2箇所(14のボルト)、上記の写真のステイで止まっています。

車をジャッキアップして、ステイの上側のボルトが、工具が入りにくいので、外すのに少し苦労します^^;

右側は、サイドブレーキのワイヤーが固定されているステイが邪魔になりますので外した方がいいと思います。

左右2箇所のボルトを外して、ブッシュを外して、新品に交換して、ステイを付けて、ボルト左右2箇所を付けて終わりです。

ブッシュの金額は、460円で2つ必要です。

フロントスタビリンクの交換です!

14のボルトで、中に六角があります。

ショック側とロアアーム側に付いていますので、それぞれを外して、新品に交換します。

これは比較的に簡単に交換できます(^^)

新品に交換後、綺麗です

ここで、一つ問題が発生しました!

それは、スタビリンクの下側が取り付けてありますロアアームのボールジョイントが、ひび割れて、へしゃげてました(-。-;

矢印部分がボールジョイント

これはもう、新品に交換した方がいいです。

この日は部品が間に合わなかったので、後日の交換となります。

ちなみに、部品は純正部品ではなくて、社外品で、2つセットで、税込でも1万円以内で購入することができます(^^)

早速、部品交換後の実走行をしてみましょう!

まず、走り出して、すぐにわかります(^^)

フロントショックがしっかりと仕事をしているのが、はっきりとわかります。

段差を通る時の突き上げの振動が少なくなってます(^^)

足回りがカチッとした感じです。

街中を流しながら走ってみると、その差は更にわかります。

明らかに、直進安定性が上がってます。

それから、カープなどの走行時に、スタビブッシュの交換の効果が実感できます。

しっかりと踏ん張ってくれます。

ゴムのブッシュなので、時間と共に硬化しますし、中の丸く開いた穴が広がっていきますので、少しずつ、効果がなくなってしまう部分ですので、この部品は定期的に交換した方がいいのだと思います。

ちなみに、このスタビブッシュは、交換後、約3万キロでその効果がなくなるとも言われています^^;

部品代は、2つで、数百円です。

自分で交換が難しい時は、信頼できるショップの方で交換しましょう。

部品代よりも交換工賃の方が高くなりますが^^;

ただ、その効果は凄いです(^^)

部品交換をしてみて、どうだっかのか?

今回交換しました部品の中で、スタビリンク以外は、何度か交換したことがありました。

以前の交換時の実走での違いはわかっていましたが、今回は自分的には納得できていません。

やはり、ロアアームのボールジョイント部分の不良が原因している気がします。

早期に、ロアアームの新品交換をしまして、今回交換の部品の本来の効果を実感したいと思います(^^)

ロアアーム交換時に、ついでに、フロント周りを更にカチッとさせるために、ロアアームの左右を連結させるロアアームバーも装着してみようと思います(^^)

また、ご報告したいと思います(^^)

今回ご紹介の商品リストです!


上に戻る