周防大島遠征前の前哨戦 持てる知識を全て使って、元気なアジを釣る! | MKフリースタイルチャンネル

★当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

周防大島遠征前の前哨戦 持てる知識を全て使って、元気なアジを釣る!

週末の周防大島遠征前の復習がてら、自分の持てる知識の確認を兼ねて、より考えて、アジングをやってきました(^^)

今回のテーマ(釣果を出せる様になるための大事な要素)を3つに絞ってみました。

今回も、キャロなどは使わず、あくまでもジグヘッド単体での釣りに終始しました(^^)

テーマ3つをご説明します!

アジのいるポイントでやること。

アジは回遊魚で、夕マズメに向けて常夜灯のある漁港に寄ってきます。

ですので、場所選びでは、常夜灯のある場所であること、それから自分のやろうとする釣りが成立する場所か?を考えないといけないということです(^^)

少し詳細をご説明しますと、自分の遠投の射程圏内にアジが寄ってくる場所なのかも考えて、場所を選ぶことも大切な要素になると思うんです。

アジのいるレンジを探り当てること。

これは前からずっと、心がけてやってることなのですけど、もう一度、着底カウントをしっかりと取り、正確にレンジを把握することがほんとうに釣果に直結すると思います。

フォール中心のアクションを組み立てること。

今回の釣りでは特に、フォールで食わすことを目指しました(^^)

34
¥671 (2024/04/18 08:06時点 | Amazon調べ)
\Rakuten お買い物マラソン 開催中!/
楽天市場で探す
34
¥664 (2024/04/18 20:39時点 | Amazon調べ)
\Rakuten お買い物マラソン 開催中!/
楽天市場で探す
\Rakuten お買い物マラソン 開催中!/
楽天市場で探す

日没『切港』からスタートです。

波止の付け根付近(所々藻がある)から探り始めると、いきなりバイトしまくりです(^^)

かわいいチビメバルくん達です(^^)

波止の先端右側を探ると少し大きいメバルくんが食ってきました。

スタートはジグヘッド0.7gで、しばらくして食いが悪くなったので、1.0gに替えてやや遠投して、少しずつレンジを下げていきましたが、食いが悪いままでした。

そこで、ジグヘッドを0.7gに戻すと、再び、食ってきました。

この日の食ってきたレンジは、表層からカウント7まででした。

ジグヘッドは重くすると釣れませんでしたので、活性が特に強い感じはしませんでした。

ワームは、途中にガルプにも変えてみましたが釣果に変化はありませんでした。

ワームのヒットカラーは、夜光のホワイト系でした。

ポイント移動しました!

『秋月港』です!

ここは昔、スルメイカ釣りでよく来てました場所ですが、アジングでは初めてです。

スルメイカ釣りではいい思いしかありません(^^)

短時間で、大きめのクーラーが満杯によくなってました(^^)

港自体はそんなに大きくないのですが、桟橋周りは常夜灯があり、水深もあるので、今回のテーマには当てはまると思って、来てみました(^^)

結論は、表層付近で、3回位アタリがありましたが、掛けれませんでした。

かなり小さかったのか、アタリはおそらく、メバルだったと思います。

ここは水深があるので、ジグヘッドも0.7~1.5号までを使い探りました。

ワームもガルプを含め、いろいろ使ってみました。

ポイント移動しました!

高港』です!

ここではまず、1.5gジグヘッドで遠投して、遠くから探ってみましたが、全くアタリがありませんでした。

ここでアタリがないことは、珍しいんです^^;

その後、ジグヘッドを軽くして、広範囲を探りましたが状況が変わりませんでした。

いつもと違う状況でしたので、移動しました。

『三高近くの小波止』です!

三高港から、いつも釣行してる高田港方面に数分走ると左手に見える小さな波止です。

常夜灯の灯りが強くて、魚が集まるいい場所です(^^)

最近は、常夜灯周りにも魚の魚影がなかったことが多かったのですが、この日はいつものいい時の様に、目視で子メバル達もたくさんいたので、やってみました(^^)

狙い目は、明暗の境目辺りになります。

ジグヘッドは0.8gです。ワームは色々とカラーローテーションしながらやってみました(^^)

この日のヒットカラーは、夜光のグロー系のホワイトでした(^^)

大小の元気なメバルくん達に遊んでもらいました(^^)

前回大物に出会った『音戸の瀬戸』です!

前回よりも2時間以上早い時間でしたが、既に満潮を過ぎてまして、更に今までとは考えられない数のアングラー達でいっぱいでした^^;

仕方なく、対岸でやりました。

ジグヘッド1.5号からスタートしました。潮の流れが強く、しばらくすると、緩くなったり、途中で止まったりしましたが、全くアタリがありませんでした。

やはり、いつもやっている対岸の方が、船道に近い(かけ上がりに近い)ので、アタリが多いのではと思います。

今回掲げたテーマに対しての結果はどうだったか?

アジのいるポイントで釣りをする→常夜灯のある場所

この点に関しては、概ね大丈夫だったと思います。

切串港は日没前でしたが、その他の場所は常夜灯周りでした。

港の規模も大きすぎないところでしたので、今回、自分のやろうとする釣り(ジグヘッド単体)にも合致していました。

ただ、自分の遠投の射程圏内にアジが寄ってくる場所かどうかは、アジが釣れていないので、失敗としたと思います。

アジがいるレンジを探り当てる(着底カウントを)

この点に関しては、釣れたのがメバルのみでしたので、きちんとできたとはいえませんが、メバルの釣れるレンジ、釣り方はだいぶ、理解できてきました。

メバルは、ストラクチャー(障害物)のある場所で、まずは、表層で活性の高い個体がいるかどうかを確認する。

結構、表層で食ってきます。ただ、大きい個体は下のレンジになります。カウントで、7~10秒が多いです。

フォール中心のアクションを組み立てる

この点に関しては、各レンジを探る時には、レンジキープでジグヘッドを移動させるために、ロッドを上にゆっくりとさびいて、リトリーブさせることと、途中に、ロッドをチョンチョンとアクションさせて動かす。この動きを多用しました。

今回釣行でもアジに会えませんでした!

結果は、アジに出会えませんでした(^^;)

もはや、アジがいるのかさえも、わかりません(^^;)

アジを釣りたいと思いすぎて、竿に殺気が出ているのか?(^^;)

山口県に遠征してきます。勉強してきます。

改めて、ご報告致します。

いつでもどこでも手軽に情報収集できる釣動画サービスを紹介します!

普段の生活の中で家にいるときや釣りの最中、または仕事の休憩時間など、ちょっとした時間があるときに見ているのが【釣りビジョンVOD】です。

釣りビジョンVOD】は、ほんとうに凄いんです。国内最大級の釣り動画が配信されていて、24時間365日釣り動画見放題なんです!

釣り動画の作品数は、6000本以上で毎月100本の新作が追加されています。

良き見ている動画は、エギング動画、アジング動画、そして投げ釣り動画です。

家でまったりくつろいでるときはパソコンで視聴し、外出先でのすきま時間ではスマホで簡単に見ることができます。

これから釣りを始めたい初心者の方、エギングやアジングをやっていて釣果に悩んでいる方、とても参考になりますので、ぜひ見てほしいです!!

現在、【釣りビジョンVOD】は初回14日間無料お試し中です。ますは14日間自分好みの動画を見まくって(^^)楽しんでください。

今回ご紹介の商品リストです!

34
¥671 (2024/04/18 08:06時点 | Amazon調べ)
\Rakuten お買い物マラソン 開催中!/
楽天市場で探す
34
¥664 (2024/04/18 20:39時点 | Amazon調べ)
\Rakuten お買い物マラソン 開催中!/
楽天市場で探す
\Rakuten お買い物マラソン 開催中!/
楽天市場で探す


上に戻る