筋トレ第4弾!今回は、腕でーす! | MKフリースタイルチャンネル

筋トレ第4弾!今回は、腕でーす!

今回のトレーニングは、腕です。

男なら、太い腕は魅力的ですよね(^^)

Tシャツの袖から見える太い丸太の様な腕は、実に気持ちのいいものです(^^)

一言で、腕と言っても実は様々な箇所があります。

上腕の力こぶの位置の上腕二頭筋、腕の後側の上腕三頭筋、上腕二頭筋の外側である腕の横の上腕筋、それから肘から手首に向けての前腕筋群とあります。

この4つそれぞれを個別の種目で鍛えてたくましい腕を作りましょう(^^)

フレンチプレスです。

丸印の上腕三頭筋を鍛える種目です。

ベンチにしっかりと腰かけ、ダンベルを手のひらが頭の方を向くように握り、肘を曲げて頭の後ろに構えます。

そこから、肘を固定したまま、まっすぐ上に伸ばしていきます。

目安として、10回✖️3セットとして、1セット終わると、1分休憩して、2セット目に進みましょう。

表示回数が楽々こなせる様になったら、重量(負荷)を上げて挑戦しましょう。

ポイントは、肘が開きすぎない様に、顔の横に腕を這わせる様に行うことです。

アームカールです。

丸印の上腕二頭筋を鍛える種目です。

ダンベル又はバーベルを手のひらが前を向く様に握り、身体の前面に構えます。

肘を曲げ、ダンベル、バーベルを上げていきます。

目安として、10回✖️3セットとして、1セット終わると、1分休憩して、2セット目に進みましょう。

表示回数が楽々こなせる様になったら、重量(負荷)を上げて挑戦しましょう。

ポイントは、ダンベル、バーベルを上げる時に、肘の位置を変えないで行うことです。

ハンマーカールです。

上腕筋を鍛える種目です。

ダンベルを縦に持ち、アームカールを行います。

目安として、10回✖️3セットとして、1セット終わると、1分休憩して、2セット目に進みましょう。

表示回数が楽々こなせる様になったら、重量(負荷)を上げて挑戦しましょう。

ポイントは、脇が開かないように注意することです。

リストカールです。

丸印の前腕筋群を鍛える種目です。

前腕をしっかりとベンチに固定し、ダンベルを巻き上げる様に手首を曲げていきます。

目安として、10回✖️3セットとして、1セット終わると、1分休憩して、2セットメニュー進みましょう。

表示回数が楽々こなせる様になったら、重量(負荷)を上げて挑戦しましょう。

ポイントは、軽めの重量で回数をこなすことです。前腕をしっかり固定しておこないましょう。

キックバックです。

丸印の上腕三頭筋を鍛える種目です。

前を向いて背筋を伸ばし、ダンベルを構えます。

肘を伸ばして、ダンベルを上に持ち上げます。

目安として、10回✖️3セットとして、1セット終わると、1分休憩して、2セット目に進みましょう。

表示回数が楽々こなせる様になったら、重量(負荷)を上げて挑戦しましょう。

男なら、厚い胸板、デカい肩そして、太い腕ですね(^^)

みなさん、頑張って鍛えましょー!

今回紹介の商品リストです!


上に戻る